2010年08月17日

【改良版】自作自動給水器

【40cm以下】小型水槽の為の自作自動給水器。


前回作成した自動給水器は水槽のフタの上に直接乗っけており、
不安定かつ換水する時一度外さなければいけない代物でした。
(0円だから仕方ない・・・)
今回はその不具合を解決するべくチョット工夫してみました。


【用意するもの】
■ジョイントラック ダイソー製(計1000円)※別に無くても良い
 ・ポール4本(46cm)
 ・ラック  (40cm)  300円商品
 ・固定部品(4個入り)×2
 ・補強バー40cm
○ホース 内径15mm 20cm 10円*2=20円 
○ペットボトル(2L or 1L)
◎ネジ蛇口口金・大 G3/4 蛇口対応品 (アイリスオーヤマ製)450円


◎おーいお茶 ふっておいしいお抹茶 68円




【作成方法】
1.おーいお茶 ふっておいしいお抹茶を飲み干し、白いキャップを取り外す。
s-DVC00469.jpg


s-DVC00536.jpg

2.水漏れテープ(ビニールテープで代用)を貼る
s-DVC00537.jpg

3.ネジ蛇口口金・大 G3/4 蛇口対応品を白いキャップに取り付ける

s-DVC00535.jpg

s-DVC00538.jpg

4.完成品をペットボトルに取り付け、ホースを接続する。
s-DVC00540.jpg

5.逆さまにしてみて空気がペットボトル内に入らないことを確認し、水槽に取り付ける
s-DVC00541.jpg

5.ダイソーのジョイントラックを水槽を囲うようにし組み立てて、ジョイントラックの上にペットボトルを置く
(ペットボトルは必ず水槽の上になるように置くこと)
s-DVC00542.jpg

補強バーはペットボトルが落ちないための囲いの役目
s-DVC00547.jpg


【おまけ】
■おーいお茶 お抹茶と普通のペットボトルのフタの違い
 おーいお茶の方が若干小さくのでネジ蛇口口金が接続できる。
 普通のペットボトルには接続出来ないので注意

s-DVC00545.jpg


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■完成■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


中型水槽の場合(60cmクラス)は水量が多いので自動給水器はあまり必要ない気が・・・
(そもそも中型水槽を買う人はちゃんとした自動給水器を買った方が良いと思います。)

いやだどうしても自作したいんだいと言う人は
アウトドアコーナーに行き
ロゴス◆ウォーターバッグ5◆


CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) 抗菌ライドウォータージャグ10L


●ポリタンク製
抗菌ボルディーウォータータンク10L


等を購入しコックの先にホースをつけて水槽にセットするだけ
(空気孔は塞いで使用して下さい)



これでも(多分)作成出来ます
直飲み用ペットボトル
s-DVC00543.jpg

この先端にホースを取り付けるだけ
丸っこいから安定しないかも
(ジョイントポールを使用すれば溝にはまるので無問題)

s-DVC00544.jpg

posted by たろじろ2 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159674407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。